※開催終了しました。

イベント セミナー 2024.7.16(火)14:00~15:00

オンラインセミナー「現場から社会を構想するフィールドワークの手法——経験的な知識を活かした社会構想の実践」を開催

セミナー20240716

 

現代社会を生きる私たちは、実務上の課題、日常生活を送る中での気づき、公的問題への関心、日々さまざまなことを知覚しています。そうした知覚の大半は、年月をかけて限られた現場で通用する実践知となっていくか、時間の流れに飲まれ消えていってしまいます。では、日々の「気づき」や経験的な知識=実践知を、いかにして普遍的な知識=学術知にしていくことができるのでしょうか。

本セミナーでは、経験的な知識を大切にし、かつそこから問題発見・問題提起を行ってきた学問の手法である「フィールドワーク」の手法と実践例を紹介します。そして、それぞれの現場から社会を構想することがいかにして可能なのか、皆さんと考えていきたいと思います。

開催概要

〇日時:2024年7月16日(火)14:00~15:00
〇会場:オンライン
〇費用:無料(事前予約制)

担当教員

大谷 晃

(おおたに あきら)

助教
専 門 分 野 :地域社会学/都市社会学/政治社会学/社会調査論(質的調査)
主な担当科目:現代社会論/探究基礎演習/探究演習(地域社会論)など​

教員紹介ページ

申し込みフォーム