セミナー 説明会 2022.10.16(日)

10月16日(日)コミュニケーションデザイン研究科オンラインセミナー&説明会
「事業成長に求められるコミュニケーションとクリエイティブ」を開催

不確実な時代を生き抜くシリーズ 第4回
事業成長に求められるコミュニケーションとクリエイティブ

 
現代の企業において、多様なステークホルダーとの良好な関係性の構築なくして、事業成長はもとより、組織の存続すら難しくなっていきます。企業の設立直後は、まずは顧客をつくり、売上をつくるための営業、そして顧客規模が拡大してきた段階では、マーケティング活動が必要とされます。しかし企業が成長し、ライフサイクルのステージが進むにつれ、顧客だけでなく、従業員に外部パートナー、メディアや株主、関係省庁などとのコミュニケーションがますます重要となってきます。
そこで、今回のセミナーでは、売上のために必要な顧客とのコミュニケーションを超えて、事業成長に必要な組織の足腰を強くするコミュニケーション戦略を考えていきます。誰が担い、どのように実践していくのか、さらにクリエイティビティをどのように活かしていくのかについて、創刊69年目を迎えたマーケティング・コミュニケーションの専門誌「宣伝会議」の編集長でもある谷口優 准教授が解説します。

開催概要

【日時】2022年10月16日(日)12:10~13:10
【講師】谷口 優(社会構想大学院大学 コミュニケーションデザイン研究科 准教授)
【会場】オンライン
【費用】無料(事前予約制)
【対象】
 ・コミュニケーションや広報にご関心のある方
 ・マーケティングにご関心のある方
 ・ コミュニケーションデザイン研究科にご関心のある方
※コミュニケーションデザイン研究科説明会を含みます。
※アーカイブ配信はありません。

講師紹介

谷口 優

(たにぐち・ゆう)

社会構想大学院大学 コミュニケーションデザイン研究科 准教授

専 門 分 野 :マーケティング/ブランド/メディア(メディア環境/情報コンテンツ戦略)
主な担当科目:プロダクト広報特論/コミュニケーションデザイン演習など

 

早稲田大学卒業後、宣伝会議に入社し、編集部に配属。月刊『宣伝会議』副編集長を経て、2007年10月より編集長。現在は『宣伝会議』のほか、宣伝会議の出版、メディア事業のマネジメント全般に関わる。専門は、マーケティング・メディア環境・情報コンテンツ戦略。2017年より社会情報大学院大学(現:社会構想大学院大学)コミュニケーションデザイン研究科 准教授。2019年からは東京大学大学院情報学環教育部、2020年からは青山学院大学総合総合文化政策学部で非常勤講師も務める。