セミナー 説明会 2023.2.19(日)

2月19日(日)コミュニケーションデザイン研究科 オンラインセミナー&説明会
「企業理念とコミュニケーションデザイン」を開催

現代社会は、企業理念とコミュニケーションデザインをいっそう必要としています。その背景には、企業経営の主眼が、株主第一主義からすべてのステークホルダー重視へと大きく転換を迫られていることにあります。

かつて、企業の社会的責任は株主のために利益を稼ぐことであり、「株主価値の最大化」だけが企業の存在価値とされていました。しかし近年、様々な機関、団体、企業経営者がパーパス経営の重要性を説き、企業の存在意義は「社会課題の解決と利益の追求」という二つの目標を達成することであるとの再定義が進んでいます。この二つの難題を達成するためには、明確な企業理念が必要です。

今回のセミナーでは、「企業」「理念」「コミュニケーション」そして「デザイン」という言葉について再確認し、さらにこれらの単語が組み合わさった意味を考えます。これらの言葉をつなぎ、新しい意味を見出し、企業とそこで働く人と組織と社会がつながる価値を提示します。「つなぐ」というキーワードを、さらに進めると「共感」という言葉に変換できます。企業理念とコミュニケーションデザインにとって最も重要な「共感」について、ご理解いただきます。

開催概要

【日時】2023年2月19日(日)11:00~12:30
【講師】広木 隆 氏(マネックス証券株式会社 専門役員 チーフ・ストラテジスト)
【会場】オンライン
【費用】無料(事前予約制)
【対象】
 ・企業経営にご関心のある方
 ・経営企画/コーポレート・コミュニケーションのご担当者
 ・コミュニケーションデザイン研究科にご関心のある方
※アーカイブ配信はありません。

※コミュニケーションデザイン研究科の説明会を含みます。

講師紹介

広木 隆

(ひろき たかし)

マネックス証券株式会社 専門役員/チーフ・ストラテジスト。

上智大学外国語学部卒。神戸大学大学院・経済学研究科博士後期課程修了。博士(経済学)。
国内銀行系投資顧問、外資系運用会社、ヘッジファンドなど様々な運用機関でファンドマネージャー等を歴任。2010年より現職。
テレビ東京「ニュースモーニングサテライト」、BSテレビ東京「日経プラス9」等のレギュラーコメンテーターを務めるなどメディアへの出演も多数。
著書:
『ストラテジストにさよならを 21世紀の株式投資論』(ゲーテビジネス新書)
『9割の負け組から脱出する投資の思考法』(ダイヤモンド社)
『勝てるROE投資術』(日本経済新聞出版社)
『ROEを超える企業価値創造』(日本経済新聞出版社)(共著)
『2021年相場の論点』(日本経済新聞出版社)